同人(CG/コミック)

すぺ(なかに)さん「妹のおっぱいがまるだしだった話1」【超展開】【三白眼いもうとおっぱいアヘイキ系】

性癖に一石を投じてくれた後世に伝えたい作品

 

2020年現在、あまたあるエロ同人マンガの中でも

三白眼な妹のアヘイキっぷりが 個人的にドストライクな作品。

 

 

この世界は素敵な !? であふれている

 

 

おっぱいまるだしが当たり前の異世界に転生したわけではない

この作者の作品群は !? な出来事が唐突にやってくる。

登場人物である兄と妹の間で交わされるセリフは少ないが、

むしろそれが読んでいて心地よい。

 

この作者の作品は前にアイドルマスターの同人誌を出しており、

そこでも特有のフェティシズムを放っていたが

「妹のおっぱいが~」シリーズを通して感じたのは

エロとエロの間に挟まれるのは絶妙な 間(ま) である。

 

 

ページをめくると急転直下、

思考停止あるいは暴走するような感覚を、世界を体験させてくれる。

 

兄と妹の対比がたまりません

 

告白描写も尊い・・・

 

 

エロ描写は抑圧された肉欲が炸裂したかのように激しい

 

 

 

三白眼(さんぱくがん)が自分の性癖にヒットしていると

気づかされたのはこの作品群に出会ってからだと思う・・・。

 

-同人(CG/コミック)
-, , , , , ,

Copyright© オナりこ エロ同人・マンガの感想とか- , 2021 All Rights Reserved.